地下鉄道にのって - エムマッティーナ雑録

劇評家カトリヒデトシのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院

いや、しかし。
気づくと、全く知らないところで、見たことない服を着ていて、身体中から、チューブやコードがでているという状況は、驚く。
救急車にのるのは4度目くらいだが、全く覚えてないってのは初めてだな。

家族に心配をかけた。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 11:33:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生還

入院二週間。後、静養一週間で、奇跡的に生還してきた。
おかげさまなことである。
退院翌日に、東北関東大震災。その後の原発危機と不安な日々を過ごした。
ようやく少し活動を再開する。

投稿を数を増やしていく。
  1. 2011/03/20(日) 11:14:45|
  2. 演劇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

カトリ ヒデトシ

Author:カトリ ヒデトシ


最新記事

検索フォーム

ブグログ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (49)
演劇 (77)
映画 (7)
本 (27)
カテゴリ未分類 (76)
サッカー (3)
社会批評 (12)
旅行 (6)
北海道の生活 (66)

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。